毎年、この時期に1年の世相を漢字1字に表す「今年の漢字」が12日に発表された。2014年は「税」、応募総数167613票のうち8679票で1位となった。消費税8%となり家計への負担が増加したことや税金の使い方を決める国会議員や県議会議員らの政治とカネ問題が煩雑に取沙汰されたことが理由に挙がった。2位は「熱」で6007票、ソチ五輪などのスポーツイベントのほかエボラ出血熱を挙げた人も多かった。3位は「嘘」5979票、4~10位は「災」「雪」「泣」「噴」「増」「偽」「妖」と続いた。皆さんは、どのような漢字を選ばれますか。全般的に見てマイナスイメージの字が多いように思いました。毎年、心が重く・辛くなる出来事が多く、心が軽くプラスを感じる出来事が少ないのかもしれません。来年こそはプラスを感じる漢字が多く応募されることを願っています。

漢字で考えていた時、今年5月に亡くなられた98歳の女性の色紙、「わが人生 夢の如くに過ぎゆけり 夢の続きは玉葱畑」が私の机の裏に飾ってある。他にも多くのご利用者から頂いた心のこもった品物や写真など大切にしているものがあり、時々見ては励まされています。「宝」です。